🆕

自治体財政の"イマ"を考える専門誌「財ラボ」Vol.6を発刊しました!

 
全国自治体の財政部門の皆さま宛にお送りさせていただいておりますので、お仕事の合間に、ほっと一息つきながらお読みいただけますと幸いです。
 
 
 
 

特集 次世代型路面電車LRT 新線開業の布石

栃木県宇都宮市と芳賀町の間に2023年8月26日に開業した、次世代型路面電車「芳賀・宇都宮LRT(ライトライン)」。経済波及効果900億円、総事業費684億円など、開業の「数字」を追った。
 

🆕 pickup NEWS5

編集部が注目する行政関連のビッグニュースを厳選してお伝えする新コーナー
 

🆕 財ラボ 厳選TIPS集

財政課のみなさんのお役に立てるさまざまなヒントやテクニックを集約
 

🆕 キーマンインタビュー 茨城県土浦市財政課 山口正通さん、小野神昭博さん、生田目晃さん

「財ラボ会員がイマ考えていること」を聞く「財ラボリレートーク」。 今回は状況に合わせた手法で柔軟性のある査定を実施している、茨城県土浦市財政課の山口正通さん、小神野昭博さん、生田目晃さんにお話を伺いました。
 

相談室 新規事業や重点事業など、政策的経費の査定ポイントは?

日々の業務の悩み事に、財政のベテラン「財オタ」がアドバイス。 今回は総務省地方公会計の推進に関する研究会委員や「横浜市財政見える化ダッシュボード」の開発などに携わった横浜市・安住秀子(あずみ・ひでこ)さんに回答いただきました。
 

🆕 旬の財政「首長査定」

財政の「旬」のキーワードにしたコラム。
 
 
💡
財ラボが届いていない財政部門の方、財政部門以外で送付を希望される方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。